月別:2018年4月

1/4ページ

三角や四角も動かしてみよう!クラスのオーバーライドを覚えるよ!

  • 2018.04.21

三角や四角も動かしてみる 前回までで、クラスとオブジェクトを使ってウィンドウ内で反射する円をつくることができたね。次は同じ動きで、円だけじゃなく三角や四角も一緒に動かしてみるよ。 カンタンにクラスを増やせる「オーバーライド」って? 前回は円のクラスを作ったから、三角や四角のクラスも作ればいい。でもここでちょっと考えて見て欲しい。違うのは形を変えるだけだから、そのためだけに三角や四角のクラスをまるご […]

クラスとオブジェクトの使い方をマスターするよ!

  • 2018.04.21

クラスとオブジェクトを使ってみよう! 前回の記事では、リストとディクショナリを使ってたくさんの円を動かしたよね。今回はそれをちょっと違った書きかたで作ってみるよ。使うのは「クラス」と「オブジェクト」だ。 クラスとオブジェクトの考え方 前回の書き方は、「①円の情報をたくさん用意する、②円を描いたり動かす関数を作る、③1と2を組み合わせて円を動かす」って感じだった。①と②はあくまで別々なのがポイントだ […]

たくさんの円を動かそう!ディクショナリ機能で大量の変数を管理するよ

  • 2018.04.19

動く円をどんどん増やしてみよう! 前回の記事で、「ウィンドウの中を反射する円」が作れたね。今回は円をもっと増やしてたくさんの円がウィンドウの中を動き回るようにするよ! 大量の変数を管理する方法を覚えるよー! ディクショナリ機能の使い方を覚えよう! 前回は1個の円を動かすのに、x,y,dx,dyという4つの変数をつかったね。このまま円を増やしていくと、x1,y1,dx1,dy1,x2,y2,dx2, […]

円を斜めに動かそう!画面端で上下左右に反射するアニメーションを作るよ

  • 2018.04.18

円を上下左右に反射させよう! 前回の記事で、円が反射して動くアニメーションができたね。でも動くのが左右だけだったから、今回は円を斜めに動かしてみるよ。これで上下左右で反射するプログラムになるんだね。 y座標用の移動量を追加しよう! 円を斜めに動かすには、x座標とy座標の両方で値を足していけばいいんだね。だから前回xの移動量に使っていた変数「dx」に追加して、「dy」も追加するよ。ここにy座標の移動 […]

円を画面端で反射して往復させる動きを作ってみよう!

  • 2018.04.18

縁が画面端で往復するアニメーションをつくってみる! 前回の記事ではafter()のタイマーを使って円が右に動くアニメーションを作ったよね。このままだとすぐに画面からはみ出て見えなくなっちゃうから、今回は画面端で反射して往復するっていう動きに修正していくよ。 「移動量」の考え方で動きの向きを制御する 前回の書き方では、円を動かすために「x=x+1」となんども繰り返してたよね。これで1pxずつ右に動い […]

円が動くアニメーションをつくるよ!after()でタイマーを作ろう!

  • 2018.04.18

円をアニメーションさせてみよう! 今回は円が右に動いていくという単純なアニメーションをつくるよ。アニメーションさせるには以下のような方法を使うよ。 円を描く 円を消す 新しい円を少しだけ右に描く 1〜3を一定間隔で繰り返して連続でみせる。 これを素早く繰り返せば円が右に動くように見えるんだ。そして1~3は前回の記事と似たようなことをやってるよね。だから前回の応用で作っていくよ。 after()で一 […]

クリックした場所に円を出すよ!イベントと関数の使い方をおぼえよう

  • 2018.04.17

クリックで動かす仕組みを作ろう! 前回の記事で円を描く方法を覚えたら、次は「クリックした場所に円を描く」というのをやってみるよ。前にもクリックできるボタンを作ったことがあるけど、そのときにもでてきた「イベント」の考え方が大事なんだ。書き方はちょっと違うからそのあたりも見ていくよ。 クリックと関数を結びつけよう! 前にボタンとクリックイベントを結びつけたときは「command=関数名」って書きかたを […]

ウィンドウの中に円を描くよ!Canvasの使い方と図形の描きかたを覚えよう!

  • 2018.04.17

図形の描き方を覚えよう! ここからは、ウィンドウの中に円を描いて動かしたりするプログラムを書いていくよ。図形の描画や「クラスとオブジェクト」の考え方がわかるようになるよ! キャンバスに円を描こう! それじゃあ早速書いていこう。円を描くのもtkinterで出来るんだ!先にプログラムをまとめて書いちゃうね。 ▽ 実行結果 解説 1〜6行目は、今までもやった内容だね。「tk」という名前でtkinterを […]

履歴を表示させてウィンドウ版数当てゲームを完成させるよ!

  • 2018.04.16

ウィンドウ内に履歴を表示させよう! 前回までで、ウィンドウを使った数当てゲームはちゃんと作れた。でも数字を入力するたびに新しいウィンドウが出たり履歴が見れないが遊びにくいよね。今回はそこを修正していくよ! 履歴用のテキストボックスをつくろう! 履歴の表示には「テキストボックス」という部品を使ってみるよ。ウィンドウを分割して左に入力欄、右に履歴って感じに表示しよう。これもtkinterを使うよ。書き […]

ヒットとブローの当たり判定を移植しよう!ウィンドウを消すdestroy()も覚えるよ

  • 2018.04.16

前のバージョンを移植しよう! 以前の記事で一度ウィンドウ表示をつかわないバージョンのヒットアンドブローゲームは完成させたよね。今回はそのときに使った当たり判定のプログラムを移植するよ。ただコピペするだけじゃなくて、調整も必要なので書き方を見ていこう! 入力欄の書き方を調整する 前のバージョンとの大きな違いは、入力欄の書き方が変わったことだ。前はinput()を使ってたけど今作ってるのはtkinte […]

1 4