Pythonで数当てゲームをつくるよ!まずは仕組みを考えていこう!

Pythonで数当てゲームをつくるよ!まずは仕組みを考えていこう!

「ヒットアンドブロー」ゲームをつくろう!

今回から数当てゲームをつくっていくよ!正式には「ヒットアンドブロー」って言われるゲームで、4桁の秘密の数字をヒントをもとに当てていくルールなんだ。

ヒットアンドブローのルール

<勝利条件>

秘密の4桁の数字を当てれば勝利。

<ゲームの進め方>

  1. まずは数字を適当に入力する。
  2. 4桁の中に当たってるところがあれば「ヒット(H)」となり、数字は当たってるが桁が違う場合は「ブロー(B)」となる。
  3. HとBの数をヒントに次の数字を入力する。
  4. これを繰り返して最終的に4桁の数字をすべて当てれば勝利!

ゲームの作り方

次は「ヒットアンドブロー」ゲームをPythonで作りには、どう進めていけばいいのか考えてみよう。大まかな流れはこんな感じになると思う。

①問題をつくる(4桁の数字をランダムで作る)

②ユーザーに数字を入力してもらう

③HとBの数を表示して、ユーザーにもう一度入力してもらう

この①〜③を順番にプログラムで表現していけばいいんだ。こんなふうに何かをつくるときは、まず日本語でおおまかな仕組みを考えて、それをプログラムに置き換えていくって考え方がおすすめだよ。

今日のまとめ

  • ヒットアンドブローゲームをつくろう!
  • まず日本語で仕組みを考えてプログラムでどう表現するか考えよう!